ランニングで楽聞くならイヤホンは有線?無線?おススメの曲も紹介

ランニング中、何を考えてますか?

天気のこと季節の移り変わり、いつも走っている道の匂い

感じる事も楽しみの一つではありますが、日によってはペースが上がらなくて面白くなかったり

毎日変化が少ないと飽きたりすることもあります。

LSDなんかした時には、2時間以上黙々と走ると退屈じゃないわけではありませんよね。

そんな時は音楽聞きながらノリノリでペースを保って走りましょう!

 

おススメのイヤホン

音楽を聴こうと思ったら必須アイテムなのがイヤホンです。

有線・無線それぞれにメリットデメリットがありますので理解した上で自分に合ったものを探しましょう。

私は初めのうちは有線で今はBluetoothのイヤホン一本に絞っています。

なぜ、そうなったかをメリット・デメリットを交えてご説明いたします。

有線イヤホンのメリット

有線の最大のメリットは充電が不要でいつでも使える、走っている時に電池が切れる心配がないことです。

そしてお手軽な価格。しかも高音質。

もしかしたらランニング辞めちゃうかもしれないしな、と思いながら購入したのでランニングをやめたとしてももったいなくない価格でした。

無線イヤホンに変えた後も、充電し忘れで再び登場することもしばしば。

しまっておいてもいつでも使えるのが本当に便利です。

 

iphone7 iphone6 イヤホン iPhone イヤホン 高音質 重低音 防水仕様 アンドロイド iphone6 plus iPod iphone6plus イヤホンマイク スマートフォン ヘッドホン スマホ ジム Android イヤホン ランニング スポーツ 音楽 携帯電話 iphone5 iphone4s【meru1】

価格:1,280円
(2019/7/24 16:45時点)
感想(220件)

有線イヤホンのデメリット

当然ですが、線が邪魔。(笑)

スマホにつないで使っていましたので、スマホをポーチに入れて後ろに回すので腰の後ろから線が回ってくるので何度も抜けたりして煩わしい。

長い時間走るときやスピードトレーニングをするときにはことさら邪魔に感じました。

また、今ではアップルウォッチを使用しているのでスマホを持たずにランニングに出かける事が多くなりましたのでもう有線イヤホンは使えません。

無線イヤホンのメリット

いわずもがな、線が邪魔になりません。

引っ張って邪魔になることもありませんし、断線する心配はありません。

イヤホンの種類にもよりますがイヤホンの操作で曲を戻したり飛ばしたり出来るので気分によって聞きたい曲聞きたくない曲がありますのでかなり有効活用できてます。

ひと昔前だと充電があまり持たないのでマラソン大会に参加するときには使えなかったのですが、今は充電が14時間も連続使用できるようになりましたのでフルマラソンでも大丈夫!

フルマラソンでも音楽聞きながら!?と思われるかもしれませんが私の場合音楽が無いと走れません。

後半のしんどいところでお気に入りの音楽に合わせて足を動かしてなんとか乗り越えることが出来たような気がします。

 

スポーツ向け ワイヤレス イヤホン Bluetooth イヤホン JayBird ジェイバード TARAH PRO チタニウム/グレイシャー【JBD-TRP-001TNG】【送料無料】【1年保証】

価格:21,470円
(2019/7/24 17:20時点)
感想(2件)

無線イヤホンのデメリット

充電が切れると何もできません。

なので、走ろう!と思って着替えて靴を履いてイヤホン付けて電源入れたら「バッテリーロー」と言われたときの悲しさたるや。

走りながら「プリーズチャージ」と言われ電源が切れたことも何度もあります。

そんな時は

開き直って頭の中に流れる音楽を聴きながら、外の音を聞きながら急いで走ります。w

 

ランニングにおすすめの曲

曲を選ぶ基準はBPS、足運びのリズムに合った曲がお気に入りです。

何も考えなくても音楽に合わせて走ると特にペースを考えなくても一定のペースで走れますので、初心者の方は同じペースの音楽を聴きながら走るのがおススメです。

『ともに』WANIMA

WANIMAは実はノリがよくでテンション上がります!

 

『Title』MeghanTrainor

走り始めはこの曲から、と決めています。

軽快にリズムを刻みながらいいスタートが切れるのです。

 

 

『ファンタジー』SEKAINOOWARI

超お気に入りの一曲。ランニングに疲れてしまったときにこの曲が流れると元気になってつい口ずさみながら走ってしまいます。

 

 

 

『明日も』SHISHAMO

歌詞の中の「痛いけど走った 苦しいけど走った。報われるかなんて わからないけど」のところ走りながら聞くとかなり共感します。

そして勇気が湧きます!

 

 

『ALLWEYS』FUNKY MONKEY BABYS

 

 

『真夏のオリオン』MINMI

出だしはスローですが中盤からテンポよく走りながら男女の掛け合いにクスっとなります。

 

 

まとめ

  • 有線イヤホンは電池が関係ないし安くて高音質
  • 無線イヤホンは満タン充電すれば14時間使えるものもある
  • 無線イヤホンは煩わしさから解放される
  • 音楽を聴きながら走ると元気がでるし一定のペースで走ることが出来る

いかがでしたでしょうか

ランニングする人の中には音楽聞く派と聴かない派が居ますが、街で見かけるランナーはイヤホンをしている人があっと的に多い気がします。

みんなどんな音楽を聴いているんでしょうか

これを読んでくれたあなたのお気に入りの曲も是非知りたいです。

コメントを頂けたらめっちゃ喜びます♪